山陽新聞デジタル|さんデジ

19日に岡山で慈善演奏会 豪雨被災地支援でNPO法人

 高齢者や障害者の地域生活支援を行うNPO法人「共助グループ喫茶去(きっちゃこ)」は19日午後1時半~3時半、きらめきプラザ(岡山市北区南方)で、西日本豪雨被災地の支援を目的としたチャリティー講演会を開く。

 県精神保健福祉センター所長や精神科診療所「こらーる岡山」の所長などを務めた山本昌知医師が「であい」と題して講演。地域で暮らす精神障害者を支えてきた経験から学んだことなどを話す。

 参加費は一般1500円。収益は倉敷市真備町地区の住民グループに寄付し、復興に役立ててもらう。先着150人。申し込みは喫茶去(086―201―1019)。

(2020年01月06日 17時07分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ