山陽新聞デジタル|さんデジ

福山3神社周辺で交通規制 福山東署、31日深夜から

福山3神社周辺で交通規制 福山東署、31日深夜から
 多くの初詣客で混雑が予想される草戸稲荷神社(福山市草戸町)の周辺道路で福山東署は、31日深夜から1月3日にかけて交通規制を実施する。福山八幡宮(北吉津町)塩崎神社(曙町)の周辺でも年越しの時間帯を中心に規制する。

 【草戸稲荷神社】国道2号神島橋西詰め交差点付近から草戸大橋西詰めまでの市道と、法音寺橋を車両通行禁止とし、歩行者専用にする。時間は31日午後10時~1日午後7時。2、3の両日は午前8時~午後6時。

 【福山八幡宮】神社南側の市道約270メートルを西行きの一方通行とする。時間は1日午前0時~午前3時と午前10時~午後3時。

 【塩崎神社】神社南側の市道約50メートルを歩行者専用とする。時間は31日午後11時~1日午前2時。

(2019年12月29日 20時07分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ