山陽新聞デジタル|さんデジ

障害者雇用 県内10機関で未達成 津山市や県など

障害者雇用 県内10機関で未達成 津山市や県など
 岡山労働局は25日、岡山県内の公的機関の障害者雇用状況(6月1日現在)を発表した。法定雇用率2・5%が適用される地方公共団体の47機関のうち津山市や県など10機関で達成せず、不足数は県全体で14・5人だった。

 雇用率が未達成だったのはほかに、井原市教委や赤磐市教委など。達成機関の割合は78・7%で、全国平均の72・6%を上回った。10機関には備前市(雇用率2・15%、不足2・0人)と美作市(2・22%、1・0人)が含まれているが、その後11月末までに達成した。

 法定雇用率2・4%が適用されている県教委、倉敷市教委、玉野市教委はすべて達成。同雇用率2・5%の岡山大や県精神科医療センターなど国や地方の全5法人も達成した。

(2019年12月25日 20時20分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ