山陽新聞デジタル|さんデジ

社会貢献大賞にガス会社と信組 企業フィランソロピー

 企業の社会貢献活動を支援する日本フィランソロピー協会(東京)は25日、「第17回企業フィランソロピー大賞」に第一勧業信用組合(東京)とガス製造供給の北良(岩手県北上市)を選んだと発表した。2社は地域連携や災害対応に取り組んだ。来年2月21日に東京都内で贈呈式を開く。

 第一勧業信用組合は、全国の地域金融機関や自治体と連携し、都内に住む顧客と地方との取引を後押しする活動が評価された。北良は東日本大震災以降、災害時に医療装置などを提供する支援活動を行っていることが受賞理由となった。

(2019年12月25日 15時55分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ