山陽新聞デジタル|さんデジ

ハーフはパデューが優勝 山陽女子ロードレース大会

ハーフで優勝したシャーロット・パデュー=岡山市北区いずみ町、シティライトスタジアム
ハーフで優勝したシャーロット・パデュー=岡山市北区いずみ町、シティライトスタジアム
 第38回山陽女子ロードレース大会(山陽新聞社など主催)は15日、シティライトスタジアム(岡山市北区いずみ町)を発着点に行われ、「有森裕子杯ハーフマラソン」はシャーロット・パデュー(英国)が優勝した。東京五輪代表に決まった前田穂南(天満屋)は2位。

 「人見絹枝杯10キロ」はゼイトナ・フーサン(デンソー)が制した。

(2019年12月15日 11時11分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ