山陽新聞デジタル|さんデジ

英首相、1月EU離脱へ始動 第2次政権、強気の政権運営も

 【ロンドン共同】英下院(定数650)の総選挙で与党保守党を勝利に導いたジョンソン首相は13日、公約に掲げる来年1月末までの欧州連合(EU)離脱に向け始動した。過半数を大幅に上回る議席を獲得した下院で週明け以降、本格的な審議に入る。第2次ジョンソン政権は急速に高まった求心力を背景に、強気の政権運営を進めるとみられる。

 ジョンソン氏は13日、首相官邸前で「当選した保守党の下院議員は、離脱を成し遂げるための圧倒的な負託を受けている」と強調。少数与党だった解散前の下院で与党議員の造反に苦しんだ経験もあり、さっそく新たに当選した議員らの引き締めを図った。

(2019年12月14日 04時52分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ