山陽新聞デジタル|さんデジ

中村哲さん告別式、千人超が参列 福岡、アフガン支援継続誓う

 中村哲さんのひつぎを乗せ、大勢の参列者に見送られ告別式会場を後にする車=11日午後、福岡市
 中村哲さんのひつぎを乗せ、大勢の参列者に見送られ告別式会場を後にする車=11日午後、福岡市
 アフガニスタン東部で殺害された非政府組織「ペシャワール会」現地代表で、医師の中村哲さん(73)の告別式が11日、福岡市の斎場で営まれ、友人や支援者ら1300人以上が参列し最後の別れを惜しんだ。同会の村上優会長(70)は「遺志ではなく、今も心の中に生きる中村先生の意志として、前を向いて歩む」と述べ、中村さんが命を懸けた事業の継続に全力を挙げると誓った。

 親族代表としてあいさつした長男健さん(36)は「父を守るために亡くなったアフガンの運転手や警備の方、残された家族へ申し訳ない気持ちでいっぱい」とお悔やみの言葉を述べた。

(2019年12月11日 19時32分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ