山陽新聞デジタル|さんデジ

菊之助さんが公演中骨折 ナウシカ歌舞伎で

 松竹は8日、新橋演舞場(東京)で上演中の新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」の昼の部の公演で、尾上菊之助さんが左肘の一部を亀裂骨折したと発表した。同日は夜の部を休演したが、9日から復帰した。

 同社によると、昼の部の後半、菊之助さんがキャラクターの「トリウマ」に乗って花道を引き揚げる途中に、トリウマ役の俳優が不安定な状態となり、菊之助さんが花道に落下。その後、共演する中村七之助さんが舞台であいさつして公演途中で幕を閉じたが、医師らと協議して9日の復帰を決めたという。

 同作は、映画監督の宮崎駿さんが描いた同名の漫画が原作で、6日に幕を開け、25日まで上演の予定。

(2019年12月09日 12時16分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ