山陽新聞デジタル|さんデジ

全開!しぶこスマイル 岡山凱旋、各地で祝福や歓迎

岡山県庁で多くの県民から歓迎を受け、笑顔で花束を受け取る渋野選手
岡山県庁で多くの県民から歓迎を受け、笑顔で花束を受け取る渋野選手
 メジャーのAIG全英女子オープンを制するなど今季のゴルフ界に旋風を巻き起こした渋野日向子選手(21)=岡山市出身、RSK山陽放送=が6日、シーズンを終えて地元に凱旋(がいせん)した。岡山県、岡山市のスポーツ賞授与式や警察行事に臨み、県民の温かい祝福と歓迎にトレードマークの「しぶこスマイル」で応えた。

 8月の全英優勝後、渋野選手が岡山で公式行事に出席するのは初めて。午後に訪れた県庁では約600人が大きな拍手で迎えた。渋野選手は「岡山の皆さんの声援のおかげで勝つことができました。これからも勇気と感動を与えられるように頑張ります」と抱負。県スポーツ特別顕賞の授与式に出席した。

 妻と駆け付けた男性(84)=岡山市中区=は「テレビで見るより風格があり、笑顔も良かった。来年は賞金女王を目指してほしい」とエールを送った。

 県庁訪問に先立ち、岡山東署で「一日署長」を務めたほか、岡山市役所で行われた市民スポーツ栄誉賞の表彰式、JAグループ岡山が主催した県産農産物の贈呈式にも参加した。

 岡山市立平島小2年で競技を始めた渋野選手は、岡山県ジュニア選手権や山陽新聞レディースカップで勝負強さを磨き、作陽高では全国高校選手権団体優勝に貢献。今季からプロツアーに本格参戦した。

 全英では日本勢として42年ぶり2人目となる海外メジャー勝利の快挙を達成。国内では5月の四大大会第1戦で初優勝すると4勝を挙げ、最終戦まで賞金女王を争って賞金ランキング2位となる大活躍を見せた。

渋野日向子プロの最新記事をチェック

(2019年12月06日 21時14分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ