山陽新聞デジタル|さんデジ

外国人を助ける「やさしい日本語」 12月8日付

外国人を助ける「やさしい日本語」 12月8日付
 子どもしんぶん「さん太タイムズ」は毎週日曜発行。次回12月8日付は、1、2面で「やさしい日本語」を特集します。災害時に避難や危険を呼び掛ける言葉は、日本語が十分に理解できない外国人にとって難しいものです。そんな人たちに伝わりやすくした「やさしい日本語」について紹介します。

 おすすめ映画を紹介するキッズシアターでは「決算!忠臣蔵」を取り上げます。各地の学校を紹介する「まなビバ」では、岡山市立大宮小学校が登場。活気あふれる学校生活を児童の記事で伝えています。

(2019年12月06日 17時30分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ