山陽新聞デジタル|さんデジ

関西学院大岡山演奏会 20年3月 グリークラブの120周年記念

来年3月に岡山演奏会を開く関西学院グリークラブ
来年3月に岡山演奏会を開く関西学院グリークラブ
 関西学院大(兵庫県西宮市)の男声合唱団・関西学院グリークラブの創部120周年を記念した演奏会(関西学院同窓会岡山支部主催、山陽新聞社共催)が来年3月21日、岡山市民会館(同市北区丸の内)で開かれる。前売り券を10日から発売する。

 1899年創立の同クラブは日本最古の男声合唱団とされ、音楽家の山田耕筰らを輩出。全日本合唱コンクールでは2010年から10年連続で金賞を獲得している。今回の演奏会は中四国を巡る春季演奏旅行の一環で、県内での公演は12年以来8年ぶり。

 当日はポップスなどの愛唱曲、英国の船乗りの労働歌「シー・シャンティ」、米国の理容店で発展したとされる合唱形式「バーバーショップ」の3ステージを予定。城東高(岡山市)合唱部の賛助ステージもある。

 午後2時開演。前売り券は一般1500円(当日2千円)、高校生以下800円(同千円)。問い合わせは山陽新聞社事業本部(086―803―8015)。

(2019年12月04日 22時25分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ