山陽新聞デジタル|さんデジ

就実大・短大学長に桑原氏 任期は20年4月1日から3年

桑原和美氏
桑原和美氏
 学校法人就実学園(岡山市中区西川原)は2日、2020年3月末で任期満了となる就実大・短大の片岡洋行学長の後任に、桑原和美副学長(61)を選んだと発表した。任期は4月1日から3年。

 桑原 和美氏(くわはら・かずみ)就実女子大文学部助手、助教授など経て11年から就実大教育学部教授。専門は文化資源学、舞踏学。東京大大学院人文社会系研究科博士課程単位取得満期退学。長野県出身。

(2019年12月02日 22時04分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ