山陽新聞デジタル|さんデジ

リノベーションのヒントつかもう 23日岡山で催し セミナーや展示

ワークショップで作れるプリザーブドフラワーを使った飾り
ワークショップで作れるプリザーブドフラワーを使った飾り
 古い住宅をおしゃれにリノベーション(改修)するヒントが得られるイベント「リノベーション・エキスポ2019オカヤマ」が23日、岡山市北区表町のイベントスペース・コチャエで開かれる。

 数多くの物件を再生してきた熊本市のリノベーション会社を経営する中川正太郎さんが、これまでの実績や最近の傾向について話すセミナー(午後1時半~)を開く。岡山市内の企業は施工事例を紹介するパネル展示をする。

 生活や住まいを彩るアイテムが作れるワークショップ(有料)も用意。小瓶とプリザーブドフラワーを使った飾り、風邪予防のアロマスプレー作りなどができる。オーガニックにこだわったパン、コーヒーが味わえる飲食ブースもある。

 イベントはリノベーションを身近に感じてもらおうと、同市の不動産会社などでつくるリノベーション協議会岡山支部が企画した。

 午前10時~午後3時。入場無料。問い合わせは同市のリノベーション会社「S-PLUS」(086―237―6262)。

(2019年11月22日 10時07分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ