山陽新聞デジタル|さんデジ

首相、夕食会明細書は「ない」 事務所補填を再否定、桜見る会

 「桜を見る会」に関する質問に答える安倍首相=18日午前、首相官邸
 「桜を見る会」に関する質問に答える安倍首相=18日午前、首相官邸
 安倍晋三首相は18日、首相主催の「桜を見る会」前日に開かれた夕食会の費用を巡り、安倍事務所や後援会による補填を重ねて否定した。「参加者が直接支払っている。事務所にも後援会にも入金はない」と官邸で記者団に語った。夕食会開催などに要した経費を示す明細書に関しては「事務所に確認したが、そうしたものはない」と述べた。

 参加者の夕食会費については「(事務所は)領収書の発行を行っていない。ホテル側が発行し、事務所の者が渡している」と強調した。

 菅官房長官は記者会見で、夕食会費に関する客観的な資料を示すべきだとの問いに「首相は丁寧に説明した。それに尽きる」と語った。

(2019年11月18日 13時35分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ