山陽新聞デジタル|さんデジ

おかやまマラソン 義援金67万円 日赤県支部通じ被災地に

2019年のおかやまマラソン=11月10日
2019年のおかやまマラソン=11月10日
 10日に岡山市内で行われた「おかやまマラソン2019」の実行委員会は13日、昨年の西日本豪雨と今年10月の台風19号の被災地支援のため、大会を通じて67万4164円の義援金が寄せられたと発表した。日赤岡山県支部を通じて被災地に送る。

 内訳は、1枚500円のチャリティーゼッケン564枚の販売総額28万2千円▽同額のニックネームステッカー684枚の販売総額34万2千円▽大会前日と当日の2日間、シティライトスタジアム(岡山市北区いずみ町)周辺で開かれた関連イベント「おかやまマラソンEXPO(エキスポ)」で募った5万164円。

 西日本豪雨支援に45万4164円、台風19号支援に22万円とし、近く日赤県支部に届ける。実行委は「多くの方に善意を寄せていただいた。復興の一助になれば」としている。

(2019年11月13日 21時19分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ