山陽新聞デジタル|さんデジ

ペットと触れ合い 岡山でフェス 16、17日 多彩な催し

 動物との触れ合いを通じて命の大切さを学ぶ「おかやまペットフェスティバル2019」(山陽新聞社主催)が16、17日、岡山市北区大内田のコンベックス岡山で開かれる。

 犬や猫、フェレット、ハリネズミなど約30種類の動物と直接触れ合えるほか、メンフクロウなどの猛禽(もうきん)類との撮影が楽しめるコーナーを用意。フクロウの飛行ショー(16日)、サルと犬のサーカス(17日)などの多彩な催しがあり、ペット用品やご当地グルメも販売される。

 両日とも午前10時~午後5時。入場料(前売り)は一般千円(当日1300円)、小学生以上500円(同600円)、未就学児無料。問い合わせは、第一エージェンシー内の同イベント運営事務局(086―223―9113)。

(2019年11月13日 16時14分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ