山陽新聞デジタル|さんデジ

中国アリババ、4兆円突破 独身の日、取引額最高更新

 「独身の日」のアリババグループの取引額が2684億元となり、4兆円を突破したことを示す電光掲示=12日、中国・杭州(共同)
 「独身の日」のアリババグループの取引額が2684億元となり、4兆円を突破したことを示す電光掲示=12日、中国・杭州(共同)
 【杭州共同】中国で「独身の日」と呼ばれる11日にインターネット通販各社が実施する毎年恒例の値引きセールが、12日の午前0時(日本時間午前1時)に終了した。最大手アリババグループの取引額は過去最高だった昨年の2135億元(約3兆3千億円)を大きく上回り、2684億元(約4兆2千億円)と、4兆円の大台を突破した。

 長引く米中貿易摩擦の影響で中国には景気失速懸念が付きまとうが、独身の日に照準を合わせた大幅値引きも手伝って、消費者の購買意欲は衰えなかった。

 年々規模が拡大する独身の日のセールは海外企業にとっても無視できない存在となっている。

(2019年11月12日 07時20分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ