山陽新聞デジタル|さんデジ

秋の夜彩る光楽しんで 15日から烏城灯源郷、幻想庭園 

 岡山市の岡山城と後楽園を光で彩る「秋の烏城灯源郷」と「秋の幻想庭園」が15日、開幕する。24日までの午後5時~8時半、ライトアップされるのに合わせ、両会場一帯では多彩な飲食イベントが繰り広げられる。

 岡山城天守閣前広場にはおでんの屋台がお目見えし、こんにゃくや練り物で天守閣に見立てた「烏城おでん」などを販売。16、17日は特別包装の「大手まんぢゅう」とコーヒーを楽しめるカフェが登場する。22~24日は「烏城酒の陣」と銘打ち、県内6酒蔵の地酒や地ビールも提供する。

 後楽園内では16、17日、県内7酒蔵が日替わりで出店する「日本酒BAR」を開く。西外園には22~24日、イタリアンレストランやワインショップなど約10店が並び、料理やドリンクを提供する。

 後楽園内に入るには入園料が必要。イベント時間の問い合わせなどは岡山城事務所(086―225―2096)、後楽園事務所(086―272―1148)。

(2019年11月12日 15時16分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ