山陽新聞デジタル|さんデジ

流行語候補にW杯「ワンチーム」 30語発表、「計画運休」も

 ラグビーW杯でスコットランドを破り、初の8強入りを決めた日本フィフティーン=10月13日、横浜・日産スタジアム
 ラグビーW杯でスコットランドを破り、初の8強入りを決めた日本フィフティーン=10月13日、横浜・日産スタジアム
 「現代用語の基礎知識選 2019ユーキャン新語・流行語大賞」の候補30語が6日発表され、ラグビー・ワールドカップ(W杯)にちなんだ「ONE TEAM(ワンチーム)」や、台風関連の「計画運休」が入った。選考委員会は「用語の『明』と『暗』がはっきりした年」としている。大賞の発表は12月2日。

 「ワンチーム」はW杯で快進撃を見せたラグビー日本代表が、結束するために掲げたスローガン。ラグビーW杯では、ボールを奪うプレー「ジャッカル」や、大会公式キャッチコピーの「4年に一度じゃない。一生に一度だ」なども入った。

 「計画運休」は、台風接近を受け、鉄道各社が実施した。

(2019年11月06日 15時52分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ