山陽新聞デジタル|さんデジ

「さん太マルシェ」楽しんで 2、3日 山陽新聞社で催し

「さん太マルシェ」楽しんで 2、3日 山陽新聞社で催し
 山陽新聞社はふれあいイベント「2019さん太マルシェ」を2、3の両日午前10時~午後4時、岡山市北区柳町の同社で開く。テーマは「地域へありがとう―おいでんせぇ―『食・遊・楽』」。創刊140周年を記念し、さまざまな新企画で盛り上げる。

 9階にはケーブルテレビoniビジョンによるディズニーチャンネルのアトラクションが初登場。ミッキーマウスのボールプールやスティッチの輪投げなどがある。来場者の“キメ顔”を撮影する写真館、即興似顔絵のコーナーも設ける。

 20階では県内各地のパン店が一堂に集まる「さん太のパンまつり」を開催。さん太ホールではコンサート「土曜deフォーク」(2日午後3時、千円)などを開く。

 さん太広場のフードコートには専門店の焼き肉やカレー、ジェラートなどの出店が並び、高校生らが開発したスイーツを販売する。1階エントランスは科学のふしぎ実験、レディオモモ特設スタジオ、1964東京オリンピック新聞展の会場となる。

 さん太クラブの会員対象(当日入会可)に抽選で賞品が当たるスタンプラリーもある。来場者の駐車場は用意していない。

(2019年11月01日 07時23分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ