山陽新聞デジタル|さんデジ

今季の大イチョウ夜間照明中止 台風被害受け奈義町観光協会

菩提寺の大イチョウのライトアップ=昨年11月
菩提寺の大イチョウのライトアップ=昨年11月
折れた大イチョウ=今年10月
折れた大イチョウ=今年10月
 岡山県奈義町の観光協会は、台風19号に伴う局地的突風・広戸風の影響で被害を受けた国天然記念物の大イチョウ(同町高円)について、今シーズンのライトアップを中止することを決めた。

 菩提(ぼだい)寺内にあり、樹齢は推定約900年で高さ40メートル、幹回り13メートル。広戸風は12日に発生し、町によると十数本の枝が折れた。

 ライトアップは2012年から毎年、紅葉の時季に合わせて11月中旬から1週間程度行っている。

(2019年10月29日 19時05分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ