山陽新聞デジタル|さんデジ

「前夜祭」G20機運盛り上げ 18日、岡山でNGOやNPO

 G20保健相会合を前に、岡山県内のNGOとNPO関係者らが会議の成功を後押ししようと18日午後7時から、同市北区北長瀬表町のコミュニティースペース・ハッシュタグでイベント「勝手に前夜祭。」を開く。SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けた活動発表や議論を通じ、機運盛り上げに一役買う。

 G20大阪サミットや国内で開かれた分野ごとの会議に関連して開かれた市民サミットなどの内容を説明した後、県内の動きを紹介。発展途上国の環境改善や保健衛生向上に努めるAMDA社会開発機構や、病弱児の学習・復学支援を行うNPO法人ポケットサポートなど4団体が発表し、問題意識の共有を図る。ノートルダム清心女子大地域連携・SDGs推進センター主任、濱西栄司准教授の次世代に向けた取り組み報告もある。

 NPO/NGOによるSDGsネットワークおかやま主催、SDGs市民社会ネットワーク、アフリカ日本協議会、関西NGO協議会共催。参加無料(交流会は3千円程度必要)。問い合わせは午前9時~午後5時に事務局の岡山NPOセンター(086―224―0995)。

(2019年10月17日 18時11分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ