山陽新聞デジタル|さんデジ

ファジDF浜田が肉離れ FW中野は靱帯損傷

 J2ファジアーノ岡山は15日、DF浜田水輝(29)が左下腿(かたい)部の肉離れで全治4~6週間と診断され、FW中野誠也(24)が左膝前十字靱帯(じんたい)を損傷したと発表した。いずれも13日の徳島戦で痛めた。

 加入2年目の浜田は故障から6月に戦列復帰し、主にセンターバックとして15試合に出場。持ち前の統率力で守備陣をけん引し、徳島戦まで8試合連続で先発に名を連ねていた。5月にJ1磐田から期限付きで加入した中野はDF裏への飛び出しを武器に24試合で5得点。手術後に全治までの期間を発表する。

 また、MF久保田和音(22)が12日の練習中に左足部靱帯を損傷し、全治4~6週間と診断された。

(2019年10月15日 23時09分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ