山陽新聞デジタル|さんデジ

音を頼りにゴールを狙え! パラ種目、ブラインドサッカー

岡山ドームで行われた西日本リーグの試合
岡山ドームで行われた西日本リーグの試合
 ブラインドサッカーは視覚障害のある人らがプレーできる5人制サッカー。2020年東京パラリンピックの正式種目で、日本代表が初出場します。

 シャカシャカと音が鳴る専用のボールを使い、ゴールキーパー(GK)以外の選手はアイマスクを着けてプレーします。ボールの音と掛け合う声が鍵になるため、静かに見守る観客の前で熱い戦いが繰り広げられます。

 全国に四つの地域リーグがあります。先月、岡山ドーム(岡山市北区北長瀬表町)で行われた西日本リーグの岡山デビルバスターズの試合を観戦し、「ブラサカ」の魅力に触れました。

(2019年10月19日 18時00分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ