山陽新聞デジタル|さんデジ

ドローン使った稲の生育診断へ 赤磐・県農業研が栽培効率化向け

 岡山県農業研究所(赤磐市神田沖)は、小型無人機ドローンを使い、稲の生育を診断する実験を進めている。...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2019年10月10日 17時05分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ