山陽新聞デジタル|さんデジ

レディース杯ゴルフ 吉川首位維持 第2日 1打差に3人

 女子プロゴルフのステップ・アップ・ツアー「山陽新聞レディースカップ」(日本女子プロゴルフ協会主催、山陽新聞社共催)第2日は21日、玉野市の東児が丘マリンヒルズGC(6445ヤード、パー72)で行われ、初日首位発進だった吉川桃が73で回り、通算5アンダーの139で単独トップを維持した。
 1打差の2位にサイ・ペイイン、佐々木慶子、仲宗根澄香が付けている。42位タイまでの56人が22日の決勝ラウンドに進んだ。

(2019年09月21日 16時49分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ