山陽新聞デジタル|さんデジ

0歳からのコンサート 23日、玉野 親子で生演奏触れて 

「0歳からのコンサート」のちらし
「0歳からのコンサート」のちらし
親子連れらが自由な雰囲気で生演奏を満喫した前回の「0歳からのコンサート」=2017年1月
親子連れらが自由な雰囲気で生演奏を満喫した前回の「0歳からのコンサート」=2017年1月
 泣いても歌ってもOK―。乳幼児から大人まで幅広い年代で一緒に楽しめる「0歳からのコンサート」が23日午後2時から、玉野市宇野のメルカ1階セントラルコートで開かれる。出演者らは「遠慮せず、子連れで生演奏に触れてほしい」と来場を呼び掛けている。

 ともに市内でピアノ教室を開く和氣美智子さん(40)=同市=と守屋裕美さん(36)=同=が、親子で音楽に親しむ機会を提供しようと音楽仲間と実行委員会をつくり、2014年、17年に続いて企画した。

 荘内市民センターで開いた過去2回は、ホールから聴衆があふれるほど好評だった。今回はより多くの人に参加してもらえるようにと、会場を大型商業施設に移した。

 出演は2人と、同市出身で元劇団四季団員の合田友紀さん=岡山市、バイオリンの藤川由佳里さん=同市、和氣さんの夫でユーフォニウムなど管楽器全般の謙一さん。おなじみの童謡メドレーや絵本に合わせたオリジナル曲などを予定し、約1時間のプログラムを通して親子の絆を深めることができる。

 保育園などでボランティア演奏をする機会も多い2人は「小さいうちから生演奏をたっぷり聴いてもらおうと、子どもたちが好きな曲を中心に構成した。子育て中の親にもほっとするひとときを届けたい」と話す。

 観覧無料で出入りも自由。問い合わせはメルカ事務局(0863―33―9500)。

(2019年09月19日 09時07分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ