山陽新聞デジタル|さんデジ

東岡山工が県大会出場決める 秋の岡山県高校野球地区予選

 来春のセンバツにつながる秋の岡山県高校野球大会(山陽新聞社後援)地区予選は15日、東部、西部で3試合があった。東部F組の1位決定戦は東岡山工が制し、県大会出場を決めた。敗れた明誠学院は興陽との2位決定戦(16日前10時・明誠学院)に回った。西部の代表決定進出戦は総社南と玉島商が勝ち、それぞれ代表決定戦に進んだ。

 ◇…東  部…◇

 ▽F組1位決定戦

明誠学院
00000110|2
04102002x|9
東岡山工
(八回コールド)
(明)横川、森本―三木、中村
(東)本郷、本行、原、林―岡本、藤本

 ◇…西  部…◇

 ▽代表決定進出戦

総社南
0530001|9
0000000|0
古城池
(七回コールド)
(総)長田、村上―石井、細川
(古)佐藤圭、池辺―木村

玉島商
10438|16
00000|0
高梁
(五回コールド)
(玉)平田、前田―重野
(高)平松佑、越智一、越智建―池田

(2019年09月15日 21時18分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ