山陽新聞デジタル|さんデジ

一宮、岡山南、津山工県大会へ 秋の岡山県高校野球地区予選

 来春のセンバツにつながる秋の岡山県高校野球大会(山陽新聞社後援)地区予選は14日、東部、西部、北部で計7試合があった。東部は一宮が商大付との代表決定戦を制し、14年ぶりの県大会出場を決めた。岡山南、津山工も県大会の切符を獲得。東部F組は東岡山工が興陽を下し、明誠学院との1位決定戦に進んだ。
 
◇…東   部…◇

 ▽F組1位決定進出戦

東岡山工
300000010|4
000000000|0
興陽
(東)林―岡本
(興)菊地―山下

 ▽代表決定戦

一宮
000002400|6
400001000|5
商大付
(一)山本―下条
(商)松本、祐森―福田

岡山南
000001101|3
000000000|0
岡山工
(南)金田、土井―大水
(工)大高、杉山―大橋

 ◇…西   部…◇

天城
000000000|0
00000010X|1
倉敷南
(天)伊藤―村国
(倉)宮田―朝倉

 ▽1位代表校決定戦

日新
000100000|1
20000000X|2
金光学園
(日)中川―香山
(金)高村、伊藤暖―中西

 ◇…北  部…◇

 ▽地区1位決定戦

美作
101010110|5
000001000|1
作陽
(美)苅田、植田―赤木
(作)野口、飯田、山本―東尾、枝元

 ▽代表決定戦

共生
100001000|2
001001001x|3
津山工
(共)劉―内海
(津)小島―下山

(2019年09月14日 22時54分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ