山陽新聞デジタル|さんデジ

4選目指す片岡氏が事務所開き 総社市長選29日告示

片岡氏の後援会事務所開き
片岡氏の後援会事務所開き
 任期満了に伴う総社市長選(29日告示、10月6日投票)で4選を目指す無所属現職の片岡聡一氏(60)が8日、同市駅南で後援会事務所開きを行った。

 支援者ら約600人(主催者発表)が出席。大角昭三後援会長が「(3期)12年間、人に優しく住みよい総社市の実現に全力で取り組んできた。一層の支援を」とあいさつ。片岡氏は「今一番やらなければならないことは西日本豪雨災害からの復興。『心の復興』をキーワードに全力で戦っていく。また(市全体の)人口は増えているが、減っている地域があるのが問題。最優先に対策を講じていく」と訴えた。

 9日現在、同市長選に立候補を表明しているのは片岡氏のみ。

(2019年09月09日 21時45分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ