山陽新聞デジタル|さんデジ

森口さんら女子プロがゴルフ指導 玉野で教室、小中高生が学ぶ

森口プロ(左)から指導を受ける参加者
森口プロ(左)から指導を受ける参加者
 ゴルフの国内女子プロツアーで通算41勝を挙げ、今年、日本プロゴルフ殿堂入りした森口祐子さん(64)のジュニアゴルフ教室が22日、東児が丘マリンヒルズゴルフクラブ(玉野市下山坂)で開かれ、岡山県内外の小学生から高校生まで36人が手ほどきを受けた。

 森口さんと、同じく女子プロの大島幸子さん(47)が講師を務め、参加者はショットとパットの練習に取り組んだ。

 ショットの練習では森口さんが参加者一人一人に声を掛け、「クラブを真っすぐ後ろに上げて」「頭の位置を下げないように」などと手取り足取り指導。子どもたちは熱心に打ち込んでいた。

 昨年も参加したという倉敷市の中学2年男子(13)は「スイングが内から外に出ていると指摘された。真っすぐにクラブを出すことを意識すると球筋が良くなった」と喜んだ。

 教室はジュニア育成などを目的にOHK岡山放送が毎年開催。今月、AIG全英女子オープンを制した岡山市出身の渋野日向子選手(20)=RSK山陽放送=もジュニア時代に参加している。

(2019年08月23日 21時51分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ