山陽新聞デジタル|さんデジ

全国高校野球、星稜が24年ぶりの決勝進出

 全国高校野球選手権大会は20日、甲子園球場で準決勝が行われ、星稜(石川)が中京学院大中京(岐阜)を9―0で下し、24年ぶりの決勝進出を決めた。22日の決勝は、ともに初優勝を懸けて履正社(大阪)と対戦する。

(2019年08月20日 14時53分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ