山陽新聞デジタル|さんデジ

ユースサッカー美作は24日決勝 美作中、ヴィパルテなどが進出

B組準決勝で熱戦を繰り広げるヴィパルテ(水色のユニホーム)とディヴェルティールの選手=津山市川崎、東部運動公園グラウンド
B組準決勝で熱戦を繰り広げるヴィパルテ(水色のユニホーム)とディヴェルティールの選手=津山市川崎、東部運動公園グラウンド
 2019山陽新聞カップ岡山県ユース(U―15)サッカー選手権大会(県サッカー協会、山陽新聞社主催、岡山県民共済特別協賛)の美作地区予選の第1、2日は17、18日、津山市川崎の東部運動公園グラウンドなどでA、B組の準決勝までの計14試合があり、A組は美作中と勝央中、B組はヴィパルテとJフィールド津山がそれぞれ決勝に駒を進めた。

 中学校とクラブの計18チームがA組(10チーム)とB組(8チーム)に分かれ、トーナメントで代表2枠を争う。選手たちは、保護者らの声援を受けながら白熱した戦いを展開。巧みな連係で相手守備を切り崩してゴールに迫ったり、体を張ったプレーでボールを奪取したりしていた。

 決勝は24日、鏡野中グラウンド(鏡野町竹田)でA組が午前9時半、B組が同11時半にキックオフの予定。各試合の勝者が県大会(9月21~23日・岡山市のシティライトスタジアムほか)に出場する。

 17、18日の結果は次の通り。

 ▽A組 1回戦 鶴山中1(PK4-3)1大原中、鏡野中2―0久世中▽2回戦 美作中1(PK4―2)1勝山中、津山東中2
―0落合中、勝央中10―0作東中、鏡野中6―0鶴山中

 ▽B組 2回戦 ディヴェルティール6―1津山西中、ヴィパルテ7―0北陵中、ウィル4―3蒜山中、Jフィールド津山13―0中道中

 ▽A組準決勝 美作中1(PK5―3)1津山東中、勝央中1―0鏡野中

 ▽B組準決勝 ヴィパルテ3―1ディヴェルティール、Jフィールド津山8―0ウィル

(2019年08月19日 16時54分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ