山陽新聞デジタル|さんデジ

アメフト、富士通V4へ意気込み 24日開幕のXリーグ

 アメリカンフットボールの日本社会人Xリーグの開幕に向けて記者会見し、ポーズをとる「X1Super」各チームのヘッドコーチら=19日、東京都内
 アメリカンフットボールの日本社会人Xリーグの開幕に向けて記者会見し、ポーズをとる「X1Super」各チームのヘッドコーチら=19日、東京都内
 アメリカンフットボールの日本社会人Xリーグは19日、今月24日の開幕に向けて東京都内で記者会見を開き、4連覇を狙う富士通の山本洋ヘッドコーチは「初戦から気の抜けない緊張感がある。一戦一戦に集中して準備したい」と意気込んだ。

 今季から新方式で争われ、昨季の上位8チームが「X1Super」として総当たりで対戦。上位4チームが準決勝に進み、日本社会人選手権「ジャパンエックスボウル」(12月16日・東京ドーム)で頂点を決める。

 6月の東日本社会人選手権「パールボウル」を制したオービックの古庄直樹ヘッドコーチは「春から進化したと思える試合を見せたい」と力を込めた。

(2019年08月19日 16時25分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ