山陽新聞デジタル|さんデジ

新見で紅葉の下、健脚競おう 11月3日 マラソン大会参加募る

岡山県内外の参加者が紅葉の下で健脚を競った昨年の大会
岡山県内外の参加者が紅葉の下で健脚を競った昨年の大会
 新見市などは、11月3日に神郷温泉(同市神郷高瀬)を発着点に開催する「第34回新見市しんごう湖畔マラソン大会」の参加者を募集している。9月30日締め切り。

 例年、紅葉の下で健脚を競う大会は、日本陸連公認で高校生以上のハーフ、10キロのほか、5キロ、3キロ、ファミリー(1・5キロ、来春の新小学1年生~現3年生と保護者の2人1組)のコースを設け、男女や年代別の計5部門18種目で実施。上位入賞者にメダルと新見産米を贈り、ハーフと10キロの参加者の中から抽選で4人に来年開催予定の「おかやまマラソン2020」の無料招待枠を贈呈する。

 参加費は一般3千円、高校生・ファミリー2千円、小中学生千円。大会ホームページから申し込む。問い合わせは実行委事務局の市神郷支局(0867―92―6111)。

(2019年08月19日 15時05分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ