山陽新聞デジタル|さんデジ

関西と就実、卓球団体4強ならず 高校総体、競泳佐藤は県新記録

 南部九州インターハイ(全国高校総体)第21日は17日、鹿児島アリーナなどで行われ、岡山勢は、卓球団体で男子の関西、女子の就実がともに準々決勝で敗れ、4強入りはならなかった。競泳男子200メートル個人メドレーの佐藤貴道(美作)は2分4秒60の県新記録をマークして6位に入った。

(2019年08月17日 22時29分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ