山陽新聞デジタル|さんデジ

室町酒造が新リキュール3種発売 岡山産の桃やマスカットなど使用

室町酒造が発売した3種類のリキュール
室町酒造が発売した3種類のリキュール
 室町酒造(赤磐市西中)は、岡山県特産の桃やブドウなどを使ったリキュール3商品を発売した。

 「清水白桃と黄金桃のネクター酒」と「岡山果実の女王マスカット酒」は、焼酎に県産の果肉を漬け込み、1~2年間熟成させた。マスカットの気品ある香りや桃の濃厚な甘さを引き出した。「キュッと瀬戸内塩レモン酒」は、岡山発祥の酒米・雄町の純米酒に、瀬戸内地域産のレモン果汁をブレンド。塩を加え、爽やかな飲み口に仕上げた。

 香料や着色料は不使用。各300ミリリットル入りで、アルコール度数は8~9%。税別1100円、マスカット酒は同1300円。本社内の直売店をはじめ、イオンモール岡山(岡山市北区下石井)などで販売している。

 花房満社長は「果実をたっぷりと使い、素材が持つ風味を生かすことにこだわった。食前酒などとして楽しんで」と話している。

 問い合わせは室町酒造(086―955―0029)。

(2019年08月18日 16時03分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ