山陽新聞デジタル|さんデジ

【列車情報】山陽線で遅れや運転取りやめ 岡山―糸崎間、橋桁に車が接触

 JR西日本によると、16日午後6時47分、山陽線の新倉敷駅(倉敷市)―金光駅(浅口市)間の橋桁に自動車が接触したとの連絡があり、現地を確認した。このため同線の倉敷駅(倉敷市)―福山駅(福山市)間で一時運転を見合わせていたが、午後8時20分に再開。この岡山駅(岡山市)―糸崎駅(三原市)間で1時間30分以上の遅れや、運転取りやめが出ている。(午後8時42分現在)

(2019年08月16日 20時56分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ