山陽新聞デジタル|さんデジ

【8月14日】県内で渋野日向子フィーバー AIアナNEWS

県内で渋野日向子フィーバー
 女子ゴルフのメジャー、AIG全英女子オープンで優勝を飾った岡山市出身の渋野日向子選手(20)=RSK山陽放送=ゆかりの商品や施設に人気が集まっている。岡山県内では同じモデルの競技用具や、ラウンドの合間に食べた駄菓子が売れ、腕を磨いた練習場に“聖地巡礼”するファンも現れるなどフィーバーに沸く。日本勢として42年ぶり2人目の偉業から1週間余り、地域経済にも波及効果をもたらしている。

真備、被災から2度目の盆
 西日本豪雨で甚大な浸水被害を受けた倉敷市真備町地区は13日、被災から2度目の盆を迎えた。僧侶が地域を回って法要を執り行い、リフォームした自宅で初めての盆を過ごす家族もいた。

池田動物園が夏バテ対策
 連日猛暑が続く中、池田動物園(岡山市北区京山)で、飼育員が動物たちの夏バテを防ぐ対策に追われている。霧のシャワーを送ったり、ホースで水を体に浴びせたりと工夫を凝らしている。

(2019年08月14日 00時10分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ