山陽新聞デジタル|さんデジ

総社の高梁川で男性死亡 近くで友人とバンド練習

 13日午前8時10分ごろ、総社市井尻野の高梁川で、岡山市北区、男性(53)が水中にうつぶせで沈んでいるのを友人らが発見、110番した。男性はその場で死亡が確認された。

 総社署によると、現場は湛井(たたい)合同堰(ぜき)の約20メートル下流で、川幅約250メートル、水深約40センチ。男性は12日午後10時ごろから近くで友人らとバンドの練習などをしていた。13日午前7時ごろ、男性の姿が見えないことから捜索していた。原因や死因を調べている。

(2019年08月13日 20時18分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ