山陽新聞デジタル|さんデジ

車が14台と衝突、7人軽傷 岡山・北区の県道 3時間通行止め

10台ほどの車が絡んだ事故で混雑する県道=13日午前11時39分、岡山市北区学南町
10台ほどの車が絡んだ事故で混雑する県道=13日午前11時39分、岡山市北区学南町
 13日午前9時半ごろ、岡山市北区大和町の県道で、乗用車が渋滞の車列に追突した後、逃走しようとして周囲の車に次々衝突した。岡山西署によると、乗用車が衝突した車は計14台に上り、10~72歳の男女7人が軽傷の見込み。同署は道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで、乗用車を運転していた同三野、自称建設業人見洋右容疑者(43)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、渋滞で停車していた尾道市、女性(42)の乗用車に追突し、女性と小学4年の長男(10)の首に軽いけがを負わせたまま逃げた疑い。その後に乗用車やトラックなど13台に衝突した。容疑を認めているという。

 同署によると、事故現場はJR津山線をまたぐ陸橋から西約360メートルに及び、周辺が約3時間にわたって通行止めとなった。

(2019年08月13日 22時31分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ