山陽新聞デジタル|さんデジ

久米南町「情報配信メール」開始 防災、防犯情報など配信

「久米南町情報配信メール」の画面。防災情報のほか町からのお知らせやイベント情報も受け取ることができる
「久米南町情報配信メール」の画面。防災情報のほか町からのお知らせやイベント情報も受け取ることができる
 久米南町は、気象警報、避難勧告発令といった防災情報や防犯情報などを無料通信アプリLINE(ライン)とメールで配信する登録制の「町情報配信メール」の運用を7月から始めた。

 警報発令や避難情報といった防災に関する情報のほか、町からのお知らせやイベント情報、防犯情報などを受け取ることができる。登録は無料だが、メール受信の場合、通信費用は利用者負担となる。

 町ホームページや広報紙に掲載されているQRコードからアクセスするほか、メール登録用アドレス(t―kumenan@sg―p.jp)に空メールを送信すれば登録できる。

 昨年の西日本豪雨を受け導入した。防災無線を通じて町民に避難情報などを提供しているが、どこにいても町の情報を受け取ることができれば、災害対応などに役立ててもらえる。

 町総務企画課は「さまざまな情報を速やかに発信するので、多くの人に登録してもらいたい」としている。問い合わせは同課(086―728―2111)。

(2019年08月07日 16時13分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ