山陽新聞デジタル|さんデジ

真庭市教委が「郷原塗」研究冊子 起源や背景解説、職人語録も掲載

 真庭市教委は、かつて「郷原塗(ごうばらぬり)」と呼ばれ、戦争で一度絶えた郷原漆器の研究冊子「蒜山・...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2019年07月21日 14時30分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ