山陽新聞デジタル|さんデジ

女子400混継で操山V 中国高校水泳、男子は美作2位

女子400メートルメドレーリレーで優勝した操山の(左から)栗原望、苔口陽香、寺坂優里、寺坂千英=山口きらら博記念公園水泳プール
女子400メートルメドレーリレーで優勝した操山の(左から)栗原望、苔口陽香、寺坂優里、寺坂千英=山口きらら博記念公園水泳プール
 8月の全国高校総体(インターハイ)の出場権を懸けた水泳の中国高校選手権は19日、山口市の山口きらら博記念公園水泳プールで競泳が開幕。男女400メートルメドレーリレーの決勝があり、岡山勢は女子の操山(栗原、苔口、寺坂優、寺坂千)が4分21秒81で優勝した。男子の美作(岩村、池嶋、奥村、佐藤)、女子の倉敷工(山下、田宮、田中、今城)は2位だった。

 各種目の決勝3位までと、標準記録突破者がインターハイの出場権を得る。(◎は標準記録突破)

 【男子】400メートルメドレーリレー (1)◎沼田(真鍋、黒川、松浦、竹内)3分54秒69(2)美作(3)西京

 【女子】400メートルメドレーリレー (1)◎操山(栗原、苔口、寺坂優、寺坂千)4分21秒81(2)倉敷工(3)西京

(2019年07月19日 22時03分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ