山陽新聞デジタル|さんデジ

JFE倉敷が親子ら対象に見学会 22日から、水島4事業所と合同

JFEスチール西日本製鉄所倉敷地区
JFEスチール西日本製鉄所倉敷地区
 JFEスチール西日本製鉄所倉敷地区(倉敷市水島川崎通)は22日~8月22日、親子らを対象に自動車、造船など水島工業地帯に立地する4事業所と合同見学会を開く。JFEといずれかの事業所を回る4コースで、それぞれ1~2回ずつ全6回予定。鋼材を原材料に最終製品が出来上がるといったJFEと各事業所の関係を学び、地場産業への関心を高めてもらう。

 子どもの夏休みに合わせ、2017年に三菱自動車水島製作所、18年からサノヤス造船水島製造所も参加して開催。いずれも好評だったため、今年から水島臨海鉄道と水島エコワークスが加わる。

 JFEは鉄の塊を薄く延ばす熱延工場などを訪問。三菱自で工具によるねじ締めなどを体験する。サノヤスでは車中から厚板を加工して船体を造る様子を見学する。

 水島臨海鉄道は車両点検の現場を視察し、JFEで造った鋼材を運んでいることなどを学ぶ。水島エコワークスは、コンビナート企業から出る産業廃棄物を一時的にためる貯留ピットなどを見る。

 参加無料、昼食付き。申し込みはJFEスチール見学センター(086―448―1300)。

 各事業所の日程は次の通り(人数は定員、先着順)。

 三菱自=22日と8月22日の午前9時~午後3時、各90人▽サノヤス=7月23日午前9時半~午後3時、90人▽水島臨海鉄道=同31日午前9時20分~午後2時15分、60人▽水島エコワークス=8月5日と同19日の午前9時半~午後2時半、各60人

(2019年07月17日 17時11分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ