山陽新聞デジタル|さんデジ

湯郷ベル勝利も昇格POに進めず サッカー女子・チャレンジリーグ

 サッカー女子・チャレンジリーグ第14節は13~15日、美作市の美作ラグビーサッカー場などであり、西地区(6チーム)の岡山湯郷ベルはセレッソ大阪堺ガールズを3―1で下した。吉備国大シャルムはアンジュヴィオレ広島に1―2で逆転負けした。

 4位の湯郷ベルは6勝5分け3敗で勝ち点23。最終15節に勝っても2位スペランツァ大阪高槻の勝ち点28に届かず、東西の上位2チームでなでしこ2部昇格を懸けて争うプレーオフ1~4位決定戦に進めないことが確定した。

 3連敗のシャルムは勝ち点2(2分け12敗)で最下位が決まった。

 最終節は、湯郷ベルが20日に大阪高槻、シャルムが21日にC大阪堺と、いずれもアウェーで対戦する。

(2019年07月16日 19時57分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ