山陽新聞デジタル|さんデジ

「脳トレ」川島教授の講演会 26日、岡山・さん太ホール

申し込みのQRコード
申し込みのQRコード
 山陽新聞販売所組織・山陽会と山陽新聞社は、「脳トレ」で知られる川島隆太・東北大教授を招いて26日午後1時から山陽新聞社さん太ホール(岡山市北区柳町)を主会場に開く教育講演会「新聞がたくましい脳をつくる」の受講者を募集している。山陽新聞創刊140周年事業で、締め切りは18日。

 川島教授がさん太ホールで約1時間講演。新聞などの活字を読むことが子どもの脳の発育に有用なことや、スマホ依存の危険性について脳科学の観点から解説。山陽新聞社9階のキッズスペース(定員100組)では「おもちゃ王国」の遊びのコーナーを楽しみながらライブ映像で聴講できる。来場者プレゼントや抽選会もある。

 主会場は定員300人。申し込みはQRコードをスマホ、タブレット等で読み込み、所定フォームから会場を選んで申し込む。抽選の上、当選者には23日までに入場整理券を郵送。未就学児同伴の場合は、キッズスペースでの聴講となる。問い合わせは山陽新聞社販売局(086―803―8010=前9時半~後5時半)。

(2019年07月14日 17時14分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ