山陽新聞デジタル|さんデジ

福山ナンバーワン企業商品一堂に 15日ショップオープン

15日にオープンする「THE FLAG SHIPS」
15日にオープンする「THE FLAG SHIPS」
 繊維や金属加工など福山市のナンバーワン、オンリーワン企業の商品を並べたブランドショップ「THE FLAG SHIPS」が15日、福山市東桜町の商業施設アイネスフクヤマにオープンする。11企業がそれぞれの特徴を生かした商品を並べ「ものづくりのまち福山」をPRする。

 11社はデニムを木目柄に加工する技術を持つ「アルファ企画」(神辺町道上)、備後絣(がすり)に使用される藍で染めた皮製品を作っている「サード」(多治米町)、分厚い鋼材の加工を行う「中山熔断」(鞆町鞆)など。同施設1階の店舗(約100平方メートル)に財布やブックカバー、ネームプレートなど約100アイテムを並べ、販売する。陶芸や染め体験ができるワークショップブース、企業や個人の依頼に応じる商談スペースも設けた。

 市が2017年に開いた、遊休不動産を活用した都市再生手法を学ぶ「第1回リノベーションスクール」で出たアイデアがきっかけ。参加者の1人だった広告業崎新谷謙さん(35)とサードを運営する三島進さん(38)が中心となって呼び掛けを行い、デザイナーや建築士など約20人で立ち上げにこぎ着けた。

 「福山にはものづくりのトップランナーが多くいるのに認知度が低い。技術力をPRする場があればもっと市が盛り上がると思った」と三島さん。ロゴマークや各社の商品・技術を紹介するコンセプトブックも作り、市内のフラッグシップ(旗艦)モデルを集めたブランドとして確立を目指していくという。

 崎新谷さんは「ものづくりの魅力や価値を多くの人に知ってもらいたい。ここが拠点となってものづくりに興味がある人を市外からも呼び込み、活性化につなげられたら」としている。

 営業時間は午前10時~午後8時。当面は不定休。

(2019年07月12日 20時51分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ