山陽新聞デジタル|さんデジ

湯郷ベル、首位の大阪高槻とドロー チャレンジL、4位変わらず

 サッカー女子・チャレンジリーグの西地区(6チーム)は10日、美作市の美作ラグビーサッカー場で、雷雨で延期された第10節の岡山湯郷ベル―スペランツァ大阪高槻があり、4位の湯郷ベルは首位を相手に1―1で引き分けた。勝ち点20(5勝5分け3敗)で順位に変動はなかった。

 湯郷ベルは前半4分に先制を許したものの、同21分、FW足立のゴールで追い付いた。

 次戦は第14節の15日、同サッカー場でセレッソ大阪堺ガールズと対戦する。

(2019年07月10日 20時27分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ