山陽新聞デジタル|さんデジ

水遊びの男子高校生死亡 総社・高梁川、友人が通報

 9日午後3時40分ごろ、総社市富原付近の高梁川(川幅約200メートル、水深約2・3メートル)で「一緒に遊んでいた友人の姿が見えない」と同市、男性(17)から119番があった。同市消防本部の捜索で約30分後、意識不明の状態で沈んでいる総社市泉、高校生山本聖也さん(17)が見つかったが、搬送先の病院で死亡が確認された。

 総社署によると、山本さんは午後3時半ごろから友人3人と水遊びをしていたという。原因や死因を調べている。

(2019年07月09日 20時55分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ